UQモバイルのメリットやデメリット乗り換えに向いている人は?

節約術

UQモバイルのメリットやデメリット乗り換えに向いている人は?

毎月の携帯電話代は高いと感じている人は少なくありません。

支出を減らすには固定費の見直しが効果的ですが、携帯電話代が節約出来たらもっと家計が助かるに違いないですよね!

今回は格安携帯UQモバイルの特徴やメリット、デメリット。
そして乗り換えに向いている人をできるだけわかりやすくまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

UQモバイルの特徴

UQモバイルの運営会社UQコミュニケーションズ株式会社はKDDIのグループ会社です。
au回線を使って格安携帯UQモバイルのサービスを展開しています。

大手の携帯キャリア事業者と違い、会社で回線を持たずに大手キャリアに借りる事で格安サービスができるのですね。

au回線は携帯電話サービスが普及し始めた頃に山奥のゴルフ場にいても電波がつながる!と回線速度では期待を裏切らないイメージがあります。

 

▼詳細を読まずQUモバイルについて今すぐ知りたい人はコチラ!

 

UQモバイルの3つの特徴とは?

回線品質最強!格安でも高速

月額ずーっと1,980円(税別)

家族割りで毎月500円割引

UQモバイル「とにかく速い」というユーザの声が多いのが最大の特徴です。

使えないとストレスになるので、こうした部分は大事ですよね!

テザリング料金無料
2年契約の縛りがなく、プラン解約などによる契約解除料が不要
以上の部分も大きな特徴です。
 

今の携帯をそのまま使える

新しい携帯電話に切り替えなくてもSIMという携帯電話のカードを差し替える事で今の携帯電話がそのまま使えます。

今の電話番号はもちろん。LINEもそのまま使えるんですね。

携帯電話会社を変えると色々設定をし直さなければいけないので、今の携帯電話が使えるのは嬉しいですよね!

ただ、今の携帯電話番号をUQモバイルでも使えるようにMNP予約番号を電話で取得したり、インターネットで申し込みをしたりと自分で作業が必要なんですよね。

 

UQモバイルのプランと料金は?

通信容量別に3つのプランがあります。

ユーザの80%がスマホプランSを使っているそうです。確かに。これで十分ですよね!

データ使用料があまった場合は翌月に繰り越しできるので、無駄なくデータ使用料を使えそうです。

月の下旬頃になると速度制限に悩まされる人も多いのではないでしょうか。

もし、速度制限がかかっても、UQモバイルの場合は300kbpsです。一般的な速度制限時の通信速度である最大128kbpsと比べると、気持ち通信速度が速いのがUQモバイルの特徴ですよね。

かけ放題を付けても1回の通話が10分を超えた場合、10分超過分につき30秒ごとに20円の通話料が別途かかりますが、この料金体系は大手キャリアと同じなので、この部分は変わりはないかなと思います。

Sプランでは足りないけど、Mプランでは多いそんな場合はオプションをつければ解決できそうですよ!

通話オプション
  • かけ放題(24時間いつでも)1,700円/月
  • 10分以内だったらかけ放題 700円/月
  • 最大60分/月の定額 500円/月

通話かけ放題は大手携帯キャリアでも1,700円/月程度ですから、UQモバイルに変更すると基本料金が下がるメリットがありますので料金的には問題ないと思います。

UQモバイルのメリット

速度は格安携帯の中では最速レベル

店舗に行かなくても乗り換えできる

今まで使っていた携帯端末が使える可能性が高い

店舗に行かなくても自宅でSIMを取り換えて設定するだけで、格安携帯は乗り換えできてしまうんですね。

調べてみると格安携帯なのにさらにお得なキャンペーンもやっています。

auからの乗り換えで通話オプションを利用し、IDを登録するとデータ使用料が無料で増量できたり、auかんたん決済が使えたり、auからの乗り換えをする人にはちょっとひいき目のようです

UQモバイルのメリットまとめ
  • KDDIグループの会社で経営が安定している安心感がある
  • 通信速度が全時間帯で安定している
  • 余ったデータは翌月に繰り越せるのでデータを無駄なく使える
  • データを使い切った場合でも300kbps出る
  • iPhoneでも使える端末が多い
  • auかんたん決済が使える
  • お得なキャンペーンがある

UQモバイルのデメリット

今使っている携帯電話の機種が対応端末であれば、乗り換えるのにあまりデメリットは感じないのですが、デメリットを上げるとしたらどんなことがあるでしょうか。

UQモバイルのデメリットまとめ
  • 新規で携帯電話を買う場合は機種が少ない
  • スマホをほとんど使わない場合は割高(月1GB以下など)
  • 新規契約の場合口座振替が使えず決済方法はクレジットカードのみ

あまり携帯電話を使わない人は割高に感じてしまうかもしれないですが、今支払っている携帯電話代がUQモバイルよりも高いのであれば乗り換えを検討しても良いと思います。

UQモバイルに向いている人

携帯電話料金をおさえたい人
通信速度にストレスを感じることなく使いたい人
auユーザーで格安携帯に乗り換えたい人
色々調べてみましたが、UQモバイルへの切り替えに向ていない人はあまりいないのではないかもしれません。特にauユーザなら切り替えてもよさそうですね。

UQモバイルに向いていない人

大手の通信会社を使うことにこだわりたい人
インターネット申込や設定などが苦手な人

月々のコストを抑えて節約をするよりも、今の携帯電話会社が好きで気に入っている気持ちの方が強い人。また、インタネットで申し込みをする作業や携帯電話の設定などが苦手な人には向いていないかもしれないですね。

苦手な人はUQモバイルには店舗もありますので、そちらで申し込みをしても良いですね。

まとめ

固定費をおさえて節約をする意味で気になっていたQUモバイルについて纏めてみました。

色々調べているとこれは使えそうだなという印象を私は持ったのですが、いかがでしたでしょうか。

なかなか収入は増えないご時世ですから、固定費の圧縮で家計を守りたいですよね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました