楽天モバイルアンリミットのメリットやデメリット乗り換えに向いている人は?

節約術

楽天モバイルアンリミットのメリットやデメリット乗り換えに向いている人は?

楽天モバイルアンリミットは1年間無料?!

家計を助けるために携帯電話料金の見直しは節約効果が高いのでオススメです。
家族がいなくても、家族が大勢ならなお更、携帯電話の料金は家計に大きな負担となります。

そこで2020年4月8日(水)からサービスが開始する楽天モバイルの新プラン。
楽天モバイルアンリミットが気になっている人も多いのではないでしょうか!

今回は楽天モバイルアンリミットの特徴、メリット、デメリット。
そして乗り換えに向いている人をできるだけわかりやすくまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

楽天モバイルアンリミットの特徴

楽天モバイルには色々なプランがありますが、今回は携帯電話代がなんと1年間も無料になる「楽天モバイルアンリミット」についての特徴をまとめてみます!

▼詳細を読まず楽天モバイルアンリミットについて今すぐ知りたい人はコチラ!

 

楽天モバイルアンリミットの3つの特徴とは?

データ使い放題

国内通話かけ放題

グローバル無料

今は携帯電話での利用はLINEとかメールだけでも、親しい人とのやり取りや気になる情報をチェックするには動画を見るのが当たりまえの時代になって来ます。
今でも月末頃になると速度制限に悩まされている人は多いのではないでしょうか。

楽天モバイルアンリミットはそんな時代を先回りして低料金でのサービスが開始されると話題になっているんですよね!

 

楽天モバイルアンリミットのプランは1つのみ

プランは1つだけ!

携帯電話の料金プランはあれつけて、これつけて、これ要らない等々、ホントややこしいです。

でも、楽天モバイルアンリミットのプランは1つだけ!という潔さでわかりやすいところも特徴ですね。

 

楽天モバイルアンリミットの料金

1年間使利用料は1年無料!1年後の料金は2,890円/月

料金が楽天モバイルアンリミットの最大の特徴ですね!今までの携帯代がグッと抑えられそうではないですか!!

 

楽天モバイルアンリミットは2つの回線を併用

これも知っておきたい特徴なのですが、楽天モバイルはドコモやauソフトバンクのように楽天モバイルの回線が日本全国どこでも使えるという状況ではまだありません。

楽天モバイル回線が不足しているエリアの回線はauの回線を借りて補う仕組みになっていて、楽天モバイルアンリミットは2つの回線を併用しているんですね。

回線が2つある事で発生するポイントを知っておきたいですよね。

楽天モバイルの回線利用時「データ容量無制限の完全データ使い放題」

楽天モバイルの回線が利用できない環境(au回線のローミング)でのデータ使用は「月2GBまでの上限」がある
という事は、最初にあなたの住まいや活動するエリアによってどちらの回線を使うのかを知っておきたいですよね。
 
楽天モバイル回線エリア
  • 首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)
  • 中部(愛知県)
  • 近畿(大阪府、京都府、兵庫県)
主な主要都市では使えそうですが、以外の地域はauの回線を使っての利用になりそうですね。
 
 
首都圏エリア
(濃いピンクのエリアは「楽天モバイル回線」薄いピンクのエリアは「au回線」
 

▼中部エリア

 

▼近畿エリア

今まで携帯キャリアがたどってきた道と同じように、楽天モバイルも今後エリアは拡大していくと思いますが、それまでは安さで勝負と言ったところかもしれないですね。

 

楽天モバイルアンリミットはかけ放題!契約の縛りもなし!

専用アプリ(楽天Link)を使用した国内通話・SMSであれば無料(かけ放題)
SIMロック無し(2年契約の縛りがなく、プラン解約などによる契約解除料が不要)

今までかけ放題プランを選択すると追加でオプション料金が発生していましたが、アプリを使うと「無料」でかけ放題になるようです。

この楽天Linkアプリは相手が楽天Linkを使っていなくてもOK!
LINEでも無料通話が出来ますが、当然相手のLINEとつながっている必要がありました。
ココが決定的に違う所ですよね!

楽天モバイルアンリミットのメリット

携帯電話のヘビーユーザでも利用料金がおさえられる

店舗に行かなくても乗り換えできる

今まで使っていた携帯端末が使える可能性がある

料金がおさえられるだけじゃなくて、店舗に行かなくても自宅に届いて、今まで使っていた携帯電話で利用できるなら、とても便利で今すぐに乗り換えしたいところですよね!

次は、あなたの携帯電話が対応機種かどうかを調べてみましょう!

楽天モバイルアンリミット対応端末

 

 

楽天Link(アプリ)がスゴイ!

チャットは1対1だけじゃなく100人までのグループチャットもOK

写真や動画、位置情報、ファイルも受送信できる

楽天Linkアプリを使っていない相手にも通話やメッセージができる

一番のすごいところは楽天Linkアプリを使っていない人でも通話やメッセージが送れる事ですよね。

調べてみると、楽天Linkは「携帯電話番号を使ったWi-Fi経由の音声通話ができる」RCSという標準規格に含まれている機能があり、国内の携帯電話キャリアでは「初の導入技術」なんだそうですよ!

新しい技術を使っているので、先を見据えての展開となりそうですよね。
もっと、最新技術を使っている事をアピールしたほうが良いという意見もありましたが、技術よりもユーザ目線としては「料金」「使い勝手」ですから、そこは楽天モバイルさんも承知しているのではないかと感じました。

ただ、こうした技術の世界の進歩は早いですから、今までの携帯電話会社と同じことをするのでは参入してこれから発展を目指す意味もなくなってしまうのかもしれません。

楽天モバイルアンリミットのデメリット

今まで、良いことばかりを確認してきましたが、デメリットも知っておきたいですよね!

お1人様1回線1度のみ

楽天モバイルアンリミットは一人で何台も持つ事はできないみたいです。
1年間無料と言って何台も持とうとする人がいるのでしょうか?

エリアが合わないとものすごい額の請求が来る?!

エリアが合わないところにあなたが住んでいる場合は楽天モバイルの回線を使えず、高額請求がくることもあるようです。
エリアチェックと楽天Linkの利用が必要ですね!

楽天モバイルアンリミットエリアチェック

 

製品代、事務手数料、オプション料、通話料等は別費用

楽天モバイルアンリミットは1年間無料とうたっても、携帯電話の本体や乗り換え時の事務手数料、その他オプションとして海外利用を無制限にすると980円/月の利用料が発生します。

通話料金も楽天Linkを使わないで、今まで通りに通話をしていると通話代が請求されますから注意したいですよね。

今まであなたが持っていた携帯電話が楽天モバイルに対応していて、「携帯電話本体料金はかからない」「楽天モバイルの回線エリアが活動範囲」「海外利用もしない」となっても、乗り換え時の「事務手数料3,300円(税込)」はかかりそうですが、今、楽天モバイルアンリミットでは事務手数料3,300円が無料になるキャンペーンをやっています。
先着30000人まで。もし間に合えばラッキーですね!

 

iPhone端末では使えない?!

そうなんです。楽天モバイルアンリミットプランをiphoneで使おうと思っても、公式サイトではこのような記載がありました。

「Rakuten UN-LIMIT」において、iPhone(iOS)は動作保証対象外となりますので、ご利用はお客様自身のご判断でお願いいたします。楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)でご利用されていたiPhoneも同様です。

(楽天モバイルアンリミット公式サイトより)

インターネットで調べてみると楽天モバイルアンリミットをiPhoneでも使えると報告している人もいらっしゃいますが、メーカーの楽天モバイルが「自己判断で」となると、残念なのですが確証は持てませんよね。

しかし、調べてみると楽天モバイルアンリミットプラン以外で、iPhoneの利用ができるプランがありました!!

楽天モバイルアンリミット以外プランで使えるiPhone

 

回線エリアが心配

楽天モバイルの回線が足りないエリアはauの回線を使ってサービスを展開していますが、利用者が増えるとどうしても回線品質が落ちてしまうそうです。

今後回線局地を増やす方向性だとしても、どこに増やすのかいつになるのかは不明なところですから、現時点ではすべての人が問題なく使えるという感じではないようですね。

 

楽天Linkを使わないと国内通話でも料金が発生

楽天モバイルアンリミットにせっかく乗り換えても、今までと同じように通話をしていると料金が発生してしまいます。

ここは楽天Linkに慣れることで解決できそうですね!

楽天モバイルアンリミットへの乗り換えに向いている人

特徴やメリット、デメリットを考えると楽天モバイルアンリミットへの乗り換えに向いている人はこのような人になりそうです。

  • 携帯電話で動画をたくさん見る人
  • 携帯電話で通話をたくさんする人
  • もう一つ携帯電話が欲しい人
  • 楽天モバイルに対応する端末を使っている人
  • 新しい携帯電話にしたい人
  • 楽天モバイル対応エリアに住んでいる人
  • 楽天モバイル対応エリア以外でもあまり携帯電話をあまり使わない人
  • 新しい通信技術を試したい人
  • 海外でも携帯電話を使いたい人

楽天モバイルアンリミットへの乗り換えに向いていない人

メリット感じるけど、楽天モバイルアンリミットの乗り換えをちょっと待った方が良い方は・・・

  • iPhoneを使っている人
  • エリアが合わない人
  • 回線速度が遅くなるのがイヤな人
  • 通話がつながらないことが許せない人

iPhoneの人はちょっと残念なのですが、iPhoneでも楽天モバイルがつかる可能性はあります。
確認する価値はあると思いますよ!

iPhoneがそのまま使えて1,480円

まとめ

景気が冷え込みそうな2020年・・・。
固定費の見直しは家計を助ける知恵なのです!

今は我慢を強いられる時期になりそうですが、何とか知恵を絞って節約を実行していきたいものですよね!

コロナの影響で外出自粛。そして節約の必要性が高まる中、楽天モバイルアンリミット1年無料ですから、あなたの利用環境に合えば強い味方になってくれそうです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました