お金を働かせる仕組みを持ちたい!50代でも間に合うか

お悩み相談室

お金を働かせる仕組み
持ちたいですよね!

お金を働かせるとは
投資を意味しますが
投資を成功させるには
「目的」を持つ事です。

その目的を
老後の資金とすると
50代の方でも
間に合うのでしょうか?

今回は

✔お金を働かせる仕組み50代からでも大丈夫?
✔貯金だけだとどうなるか
✔ご注意頂きたい事

この3つについて
お伝えします。

ぜひ最後までご覧ください。

お金を働かせる仕組みを持ちたい!50代でも間に合うか

お金を働かせる仕組みを持ちたい!

今回のご相談は
50代のご主人様です。

「投資には興味が
あったのですが

今まで成功した事は
なく、苦い思いを
していました。

子どもの教育費の
目途が付き
退職も目前。

貯金もある程度
ありますが
退職後の収入が
年金だけとなると
不安です。

老後の生活を考えて
もう一度投資に
挑戦したいと
考えました。

リスクを回避しながら
投資をするとなると
20年くらいの
長いスパンで考えないと
いけないのでしょうか。

かと言って、
短期でリスクの高い
投資法は
私には合っていないと
思っています。

もっと早く
投資を勉強しておけば
良かったと
正直、
後悔しているのですが

私がお金に働いてもらう仕組み
を持つのに
今からでも
間に合いますか?」

こんなご相談ですね。

50代からでも大丈夫なのか

結論からお伝えしましょう。

50代からでも大丈夫です!

お金を働かせる仕組み
を持つには
何歳からでも
大丈夫です。

もちろん、
早く仕込んで
おいた方が
有利なのは確か。
なんですが、

「お金を働かせる」のに
年齢は関係ありません。

私にご相談に
来られる方は
20代の方から
50代の方。
リタイア後の方も
いらっしゃるくらいです。

大事なのは
「お金を働かせる」
仕組みを
まずは持つ事。
なんですね。

仕組みを持たないと
スタートラインにも
立てませんし、

仕組みを持つには
「知識」がないと
できません。

50代の方は
若い方に比べると
それだけ
人生経験がありますから
ご理解も早いと
思います。

貯金だけだとどうなるのか

貯金はある程度
ご準備されたとの事
ですね。

ここで知識の整理を
しておきたいのですが

貯金をそのままに
しておくと
どうなるのか
お聞きになったことは
ありますか?

額面は変わりませんが
お金の価値は
物価の上昇と共に
減っていきます。

日本では物価が上昇する
目標を年2%としています。

物価が2%上がり続けると
今、1000万円
あったとしても
30年後は
約552万円。

約半分になる
計算なんです。

50代の方は
80代になると
今、1万円で
買えていたものが
2万円出さないと
買えなくなるって
事ですよね。

老後もお金の価値は減り続ける

老後になって
ご自分が働いていない
収入は年金だけ
となると
これはご不安な
事でしょう。

今は潤沢に
お金があったとしても
80代になって
銀行の通帳から
お金が目減りしていく様を
見ながら暮らすのは
正直、お辛いですよね。

昔は銀行に
貯金したままでも
利息が付いてくれましたが
今はそうではない事。

そして、
これからも利息は
期待できないので
お金は働きに出した方が
賢明ですよね。

きっと、
この方も
こうしたご判断で
「お金にも働かせたい」
とお考えになったのだと
思います。

お金を働かせる仕組みを作るとき注意したい事

お金を働かせる仕組み
をお持ちになる時に
最初にご注意頂きたい事
をお伝えします。

まとまったお金を一気に入れない

ある程度まとまった
お金が無いと
資産がつくれないと
思っていらっしゃる方が
多いと思いますが、

「お金を働かせる仕組み」は
まとまったお金は必要
ありません。

まとまったお金を
どんっと
お金を働かせる仕組みに
仕込む事は出来ますが
初めての方には
あまりおススメして
いないんですね。

投資には値動きが
ありますから
値動きに慣れる事も
大切だからです。

特に慎重派の方は
まとまったお金を
一気に投資するのは
よろしくありません。

まずは
お金を働かせる仕組みを
持って、
どういうカラクリで
お金がふえるのかを
実感されるのが
良いでしょう。

まとまったお金を
お金を働かせる仕組みに
入れるのは
それからでも
遅くはありません。

いきなり証券会社や銀行へ行かないで

お金を働かせる仕組みを
持とうとした時
誰に相談しようと
考えますか?

最近では
コマーシャル等でも
盛んに宣伝していますが
いきなり証券会社や
銀行に行くのは
お勧めできません。

理由は
証券会社や銀行で勧められた
商品で失敗されて
私のところにご相談に
来られる方が多いんですね。

それからでは遅いんです。

証券会社は
銀行は
金融商品を
販売するところ
であって
「相談」ができるところ
とはちょっと違うんですね。

私たち日本人は
私を含めてなのですが
お金や投資の知識を
学んだ経験はないまま
大人になってしまいました。

仕事や子育てが忙しく
お金や投資の知識を
持たないまま
50代、60代になる人
だって大勢いるんです。

そんな人が多い中
証券会社や銀行に
行っても
善し悪しの判断は
むずかしいのでは
ないでしょうか?

働けなくなった時
年金だけが頼りの
生活だとご不安だと
思われる方のために

今、無料で学べる
LINE投資講座を公開しています。

ご自身の将来を
真剣に考える方だけに
ご覧いただきたい内容です。

一番最初の投資先とは

お金を働かせる仕組みを
お持ちになる時に
一番最初になさる事を
ご存知でしょうか。

それは自分自身の知識への
「投資」です。

この知識が
すっぽりと抜けてしまうと
失敗する確率が
高くなりますし
迷いが出て来ます。

かと言って
膨大な知識を学ぶ必要は
ありません。

最初の仕掛けを作るための
知識が大切なんです。

あとは
1年に1度くらいメンテナンスを
してあげれば大丈夫。

今からでも決して遅い
なんてことはありませんよ。

まとめ

確かに「投資」は
早くから始められた方が
良いと思いますが

何歳からでも
遅くはないと思います。

老後の資金となると
60歳とか
65歳とか
ご定年の瞬間を
目標にされますが、

人生は長いです。

まずは
お金を働かせる仕組みを
お持ちになる事から
スタートされては
いかがでしょうか。

知識0からでも大丈夫!無料LINE投資講座

お金を貯めるためにケチケチ節約・・・
将来のお金を考えるとため息が・・・

そんなツラい事をしなくても「お金にも働いてもらう」と効率良くお金を貯められます。

でもどうやって?!・・・知りたいですよね!

その方法をお伝えするために
「お金にも働いてもらう知恵」という
無料のLINE投資講座を作りました。
あなたの将来が大きく変わるかもしれません。

▼ご登録はこちら
【無料】LINE投資講座 「お金にも働いてもらう知恵」

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました