【ママペイのアイデア】52選!良かったことや悪かったこと参考例

ママペイ

【ママペイのアイデア】52選!良かったことや悪かったこと参考例

ママペイのアイディアをママが一人で考えるのは大変です。

他の人はどんなことをしているか、良かったママペイのアイディアやいまいちだったママペイのアイディアを「ママのお手伝い編」と「子どものしつけ編」でまとめました。

他の人の意見を聞くことで新しいアイディアが思い浮かぶかもしれません。参考にしてみてくださいね。

2020年4月複数の仕事サイト登録者を対象として、アンケート調査を行いました。

色々な家庭の事情やママペイに取り組むお子様の姿が目に浮かぶようです。

未婚のママやパパの意見もありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ママペイのアイディア

回答者の男女比
  • 女性 90%
  • 男性 10%

 

年代割合
  • 20代 17%
  • 30代 53%
  • 40代 30%

ママペイアイディア【良かったコト】

ママがママペイを行って良かったコトを「お手伝い編」と「子どものしつけ編」でお伝えします。

他の人はどんなママペイリストにしている?とアイディアが思いつかない時やママペイリストを更新する時などに活用してみてくださいね。

ママペイアイディア良かったこと【ママのお手伝い編】

まずは、ママペイでのお手伝いが上手くいった例です。思いがけない発見があるかもしれません。

ママペイアイディア1
『お皿を片付ける』

 

今までうちの子は食事の前はお皿を出したり、箸を並べたりと食事の支度を手伝ってくれていたものですが、食後のお手伝いは一切することはありませんでした。

 

お皿の片づけをママペイリストに入れたことで、やりっぱなしはダメだと気が付き、お皿以外にも積極的に片付けてくれるようになりました。(30代 ママ)

 

 

ママペイアイディア2

『お風呂洗い』

 

お風呂掃除は子供たち的に取り込みやすかったようです。
ママがうるさく言わなくても進んでお手伝いをするようになりました。

 

お風呂洗いが習慣化するのも早かったですし、お風呂を早い時間に洗ってそのままお湯を沸かすため、お風呂に入る時間も早くなり、その後の時間も理想的に就寝まで過ごせるようになりました。(40代 ママ)

 

ママペイアイディア3

『米を研いでご飯を炊く』

 

私が仕事に行っている間は子供だけで留守番をしています。

日中はゲームをやったり勉強をやったりして過ごしているようですが、ペイリストの項目に「ご飯を炊くこと」を入れてみました。

 

疲れて仕事から帰ってくるとご飯作りや片付けなどをしなければいけませんが、米を研いでご飯を炊いておいてくれるだけで、私の仕事が一つ減るだけでなく、こちらもありがたい気持ちになり、親子の関係が良くなりました。(40代 シングルパパ)

 

ママペイアイディア4

『お皿洗いをする』

 

子供が今年小学生になり、出来る事、お手伝いする事を少しずつ増やしていこうと考えていたところママペイをはじめました。

 

子供は楽しく、親は嬉しい事を楽しみながら行える事が凄く良かったです。特にお皿洗いを手伝ってもらえるのは助かっています。(30代 ママ)

 

ママペイアイディア5

『郵便物をポストから出し家族に配る』

 

うちの子は4歳児と0歳児です。
いつも私は買い物から帰ると荷物がいっぱいで郵便物をポストまで取りに行くのを忘れがちでした。

 

そこでママペイで郵便を取りに行ってもらう事を考えました。

4歳でも漢字の形の違いを何となく区別して、文字にも興味を持つようになったことと夫が郵便局に勤めているので「パパのお仕事の人が配ってるんだよ」と伝えたところパパが持ってきたと思ったようで郵便物を丁寧に扱っている様子もありました。(20代 ママ)

 

ママペイアイディア6

『食後の食器洗い』

 

今までの子どもの行動は食器を下げるときにとくに考えることもなくただ下げるだけでしたが、ママペイリストに「食器洗い」を加えたら子どもの意識が変わりました。

 

自分が洗いやすいように同じ食器を重ねて運んだり、大小の食器に分けたり、水に浸けておくなど自分で工夫するようになり驚いています。(40代 ママ)

 

ママペイアイディア7

『洗濯物を畳む、洗濯物をしまう』

 

洗濯物の畳み方や靴下の組み方など今まであまり子ども達がやりたがらなかったお手伝いですが、ママペイにしたら自分たちでやるのが楽しくなったようです。

同時にタンスの中に丁寧にしまうようになり、整理にも繋がり、とても良かったです。(30代 ママ)

 

ママペイアイディア8

『ママの掃除のお手伝い』

 

新型コロナの影響でずっと幼稚園が休みになり、子供自身がだらだらとわがまましていたのでママペイを始めました。

 

うちはママペイ紙幣ではなく1回1円でお手伝いをお願いしたところ、掃除を手伝ってもらうだけでなく、数(お金)の数え方を覚えました。

以前より お菓子買ってなど駄々をこねなくなったので、お金の大事さを幼稚園生ながら感じたと思っています。(30代 ママ)

 

ママペイアイディア9

『ごはんの支度を手伝う』

 

子どもがごはんの手伝いをしてくれると大変助かります。うちは女の子で、ママペイリストにごはんの支度を入れるとお料理も一緒に覚えるますから、一石二鳥だと思っています。

上手にできるようになったら簡単な料理は一人でもできるようになってほしいです。(40代 ママ)

 

ママペイアイディア10

『片づけをする』

 

ママペイリストに『片付けをすること』を入れたら、色々と片づけを率先してやってくれてる様になりました。

 

自主的にお布団を片付けている時はびっくりしたのですが、おもちゃも片付けてくれるようになりましたし、洗濯物もたたんで片付けてくれる様になってママペイの効果に驚いています。

私がイライラする事がへったのでとても良かったと思います。(30代 ママ)

 

▼お子様が学ぶ「意欲」と「思考力」を養う新しい教材が話題になっています

感性と思考力がぐんぐん伸びる【WonderBox】

 

 

ママペイアイディア良かったこと【子どものしつけ編】

こちらはママペイで子どものしつけが上手くいった例です。

ママペイアイディア11

『朝9時までに支度を終わらせる』

子どもには規則正しい生活を崩さずに過ごしたかったので、朝の支度の時間を決めました。

起きる時間も早くなり、寝る時間も自然と早く眠れるようになりますし、支度が早く終わると家の周りを散歩したりと暖かい時間を有効に使うことが出来ていて良かったと思います。(30代 ママ)

 

ママペイアイディア12

『午前中のうち2時間勉強する』

 

子どもは私が何も言わなければ朝遅くまで寝ています。
朝起きてもすぐにYouTubeをみたりゲームをして中々勉強をしなかったので、午前中のうちに2時間の勉強すること。もし出来なかったらマイナスペイでゲーム、タブレットでのYouTubeを見れなくすると、子どもは午前中に2時間の勉強をするようになりました。

(40代 ママ)

 

ママペイアイディア13

『おやつは15時から16時の間に食べる』

 

以前から子どもは、お腹が空くとおやつやお菓子を勝手に見つけて食べていたのですが、ママペイでおやつの時間をきちんと設けると、間食しなくなりました。

 

また、朝、昼、夜ご飯の時間も毎日の生活リズムに合わせて食べる事が出来るようになりました。(30代 シングルマザー)

 

ママペイアイディア14

『ゲームは一日一時間』

 

子どもは、約束を守らずゲームをやり過ぎてしまうことが続いていたので、うちもママペイを始めました。

最近はゲームの時間を守って生活が送れるように少しなったかな?と思います。

 

親がガミガミ言わなくても自分で遊ぶ時間をコントロールできるようになりつつあります。(30代 ママ)

 

 

ママペイアイディア15

『自分の部屋の片付けをする』

 

子供は、学校から帰ったらカバンを放り出して出したら出しっぱなしの散らかし放題でした。

ママペイを始めると、おもちゃが散らばる部屋が綺麗になり、片付けの習慣や、綺麗な部屋で過ごすことの満足感を覚えてくれたので良かったと思います。(30代 既婚)

 

ママペイアイディア16

『片付けなくてマイナスポイントが効いた』

 

うちの子はママペイでお手伝いや勉強、早寝、早起きをしてポイントを貯めていても、たったひとつの片付けができないことで、ママぺイのポイントがマイナスになり、せっかくの努力が無駄になることが多いです。

がっかりする子どもたちは片付けをすることがどれだけ大切なことか考えさせることができたと思っています。(20代 ママ)

 

ママペイアイディア17

『YouTubeは30分まで』

 

子どもは学校が休みになり四六時中YouTubeを見ようとしていたのが、ママペイを取り入れてからはYouTubeはちゃんと時間を決めて見れるようになりました。

YouTubeを30分すべて見るために、あと何分で30分になるかを計算して計画的に見るようにもなりましたし、本を読んだり課題をしたりなど他のことをする時間が以前よりも増えたので良かったと思っています。(30代 ママ)

 

ママペイアイディア18

『嫌いな野菜を全て食べる』

 

以前は嫌いな野菜を残していたのですが、頑張って食べるようになりました。

栄養が偏ると心配で、以前は無理やり食べさせるのにストレスでしたが、ママペイを始めてからは子どもも嫌いな野菜を食べるようになり、私はとても楽になりました。

 

嫌いな野菜も気にせず料理に取り入れることができて栄養面で安心できています。(20代 ママ)

 

ママペイアイディア19

『ママペイリストの内容が子どものヒントに』

 

私は以前から子どもには自発的に行動することの重要性を知ってほしいと思っていて、なんでもいいから「自分で考えて行動して」と子どもに言っていたのですが、子どもには伝わらずなかなか実行できていませんでした。

 

ママペイを取り入れてからは子どもが自分のやる事がリスト化されているので、それがヒントになってさらに自分で考えて行動することができるようになりました。

 

ママペイポイントが貯まっていくのが子どものやる気を促進させていると感じています。(30代 ママ)

 

ママペイアイディア20

『お勉強を30分する』

 

今まで遊んでばっかりでお勉強をしなかった子供が、お勉強30分のママペイ項目を作ったらちゃんと机に向かうようになったことです。

遊ぶことはもちろん変わりませんがお勉強時間が増えたことは作ってよかったと思います。(30代 ママ)

 

ママペイアイディア21

『ゲームやTVの時間は1時間』

 

子どもがゲームやテレビを見る時は自分で時間をセットしてタイマーをかけさせると、自然に時間を意識するようになりました。

また、決まった時間だけゲームをしたりテレビを見る習慣がついて、生活にメリハリがつくようになりました。(30代 ママ)

 

 

ママペイアイディア22

『朝八時までに起床する』

 

夜の寝る時間を制限されると、ストレスになると思いますが、朝の時間を設定することによって、家族全員が自然に早く寝るようになりました。

コロナウィルスの影響で、家族全員が家にいることが多くなりましたが、生活のリズムが崩れないので良かったです。(40代 パパ)

 

 

ママペイアイディア23

『早寝、早起きをママペイリストに入れています』

 

子供は遅くまで、ゲームオタクの主人とゲームしていてなかなか寝ようとしませんでしたが、早く起こすようにすると、早寝早起きの習慣が不思議とつきました。

 

手伝いもしてくれるようになり私も助かっています。ママペイは、お手伝いとお金の使い方の勉強になっています。(40代 ママ)

 

ママペイアイディア24

『ゲームは一日一時間まで』

 

うちのこどもはゲームが大好きで、私が口で言い聞かせてもずるずると続けてしまうため、ゲームを一日一時間までで止められるとママペイで高得点をあげています。

ゲーム時間をセーブする分、ゲームする楽しみが倍増する事が分かったみたいです。ただ時間を制限するだけではなく、時間を大切に感じられるという相乗効果もあったので良かったです。(30代 ママ)

 

ママペイアイディア25

『片付けないとマイナス』

 

私の子供はとにかく何もやりません。何かお願いをしてもへりくつを武器に何も手伝おうとはせずに威張ってきました。

 

そこで片付けないとマイナスいうママペイリストを作成し、お願いしてもやらない場合は、マイナスにして、お菓子などをあげないようにしました。

そのおかげで少しは手伝うようになりました。(20代 既婚ママ)

 

ママペイアイディア26

『朝食後遊ぶ前に1日1時間集中して勉強する』

 

私の子供は、ママペイをする前までは集中力がなく、勉強することを決まり事にしても先にゲームをしたりしてなかなか守れなかったのです。

 

でも、ママペイでご褒美を与える事で子供のやる気がでたようで、朝食後に自分から進んで机に向かい勉強してくれるようになりました。
(30代 ママ)

 

ママペイアイディア27

『ゲーム1日2時間まで』

 

うちの子は1日の間にゲームをしていい時間を2時間だけと決めた事で、その日のスケジュールを自分で考えて生活するようになりました。

 

はじめのうちは楽しい事を最初にやってしまい、後半ダラダラという感じでしたが、他にもママペイ項目があるので、うまくママペイ項目をやろうと調節して1日を楽しく過ごせるようになりました。(40代 ママ)

ママペイアイディア【いまいちだったコト】

お子様の性格や年齢にもよりますが、ママペイをしてみて皆さんがいまいちだったことも参考として確認しておくと、アイディアが生まれると思います。

ママペイアイディアいまいちだったこと【ママのお手伝い編】

ママペイでママのお手伝いをさせようとしてもいまいちだったことの例です。

 

ママペイアイディア28

『お掃除を手伝う』

 

お掃除は手伝ってくれて教育的にはいいのですが、水をこぼしたりと逆に汚れてしまい私がイライラしてしまうこともありました。

 

子供は出来てるつもりなのに私がやり直すのも可哀想になり、やむなくリストから外しました。(30代 ママ)

 

ママペイアイディア29

『妹の服を着せてあげる』

今まで下の女の子の着替えは私がやっていたのですが、お兄ちゃんに着替えをしてもらって兄妹2人で助け合って欲しいとママペイリストに加えました。

 

でも、今まで私の役割だったものが急にお兄ちゃんになり、妹がびっくりして着替えをしてくれなくなってしまい、仕方なくママペイリストから外して今まで通り私が着替えする事にしました。(30代 シングルマザー)

 

ママペイアイディア30

『お風呂掃除』

 

真面目にやってくれればとても助かることなのですが、姉妹でお風呂掃除を始めると遊びになってしまい洗面所まで水が飛び散ってしまい手間が増えてしまいました。

 

掃除をするというより、水遊びをしている感覚みたいだったのでリストから外しました。(30代 ママ)

 

ママペイアイディア31

『玄関掃除』

 

玄関の掃除で靴そろえるは習慣化したものの…。

玄関掃除となると、掃除道具を出すところからつまづいた様子でした。

掃き掃除をするという行動は最初こそ、物珍しく楽しくできたようでしたが、その後子供たちにはどうやらヒットしなかったようでした。(40代 ママ)

 

ママペイアイディア32

『ご飯を作る』

 

小学生と中学生の男兄弟でお留守番の時、「何かご飯を作っておいてよ」とママペイに取り入れてやってみましたが、「なんだこの料理は…」という状態になってしまって、不味くて誰も食べれませんでした。

 

努力は認めますが、さすがにいきなりご飯を作るのは難しかったなと思いました。(40代 シングルマザー)

 

ママペイアイディア33

『ゴミ捨て』

 

ゴミ捨て場にゴミを持って行く時、引きずってゴミ袋をやぶってしまいました。(30代 パパ)

 

ママペイアイディア34

『掃除機をかける』

 

うちの子は小学生ですが、掃除機をかけるのは適当にするので二度手間になり、リストから外しました。(30代 ママ)

 

ママペイアイディア35

『お風呂掃除をする』

 

お風呂掃除をしてくれてはいますが、やはり洗い方が雑で洗い残しがあってまた結局私が洗い直す必要がありました。結局リストから外してしまいました。(20代 ママ)

 

ママペイアイディア36

『外が暗くなってきたら雨戸を閉める』

 

家の全ての雨戸は閉めてくれるけど、最終的には私がすべての戸締まりを確認することになり、二度手間になるなと思いました。

 

また、雨戸のロックの位置が高いところは、子どもが踏み台を用意しないと閉められなかったり、ロックするのに立て付けが悪くてコツのいる雨戸もあるので、子どもにやらせるのは少し無理があったようです。

 

子どもからクレームを受けリストから外してしまいました。(30代 ママ)

 

ママペイアイディア37

『お風呂洗い』

 

子どもがお風呂洗いをしても洗い足りないところが目立ってしまい、結局自分であとからやり直すことになります。
でもそこをきちんと教えてこそ、なので私の努力が足りないかなとも思ってます。(40代 ママ)

 

ママペイアイディア38

『猫に食事を与える』

 

子供が食事を与えると分量がいい加減になってしまいます。猫の食事は猫の体調を見ながら与えないので子ども任せはよくないと思いました。(40代 パパ)

 

ママペイアイディア39

『ベランダのお花に水をあげる』

 

上の子が学校から持って帰ってきた鉢植えにお水をあげる仕事をママペイリストに入れましたが、下の子もやりたがり喧嘩になるので、そこは上の子の仕事としてママペイリストから外し、対象外にしました。(30代 ママ)

 

ママペイアイディア40

『ペット(犬)のお散歩』

 

今までもたまにやってくれてはいたのですが、やはり他の項目よりも面倒臭かったようです。

設定したペイ額ではなかなかペットの散歩をしてくれず、結局、高値なペイを設定することになりました。(40代 ママ)

 

 

▼お子様が学ぶ「意欲」と「思考力」を養う新しい教材が話題なっています

感性と思考力がぐんぐん伸びる【WonderBox】

 

 

ママペイアイディアいまいちだったこと【子どものしつけ編】

せっかくママペイで子どものしつけをしようとしても上手くいかない事ってありますよね。

上手くいかなかったことはリストから外したり、具体的にリスト化する必要がありそうです。

ママペイアイディア41

『早く寝る』

 

子どもが早寝するために部屋に入ったと思っていたら、寝ていなくて部屋でずっとyoutubeを見ていました。(40代 ママ)

 

ママペイアイディア42

『縄跳び100回』

 

子どもが運動嫌いの為、縄跳びは嫌がりました。(40代 ママ)

 

ママペイアイディア43

『野菜を食べる』

 

野菜が嫌いで、ママペイリストに入れてもこれだけは実行できませんでした。(30代 ママ)

 

ママペイアイディア44

『夜9時に寝る』

一緒にいる時間が増えて、子供が甘えてくるようになり、私たちも嬉しくておしゃべりをして夜9時に寝ると言うことが不可能でした。(30代 ママ)

 

ママペイアイディア45

『早起きをする』

学校が休みだと寝る時間が遅くなりがちで、早起きも難しく親もゆっくり寝れる時は寝かしてあげたいなと思いリストから外しました。(40代 ママ)

 

ママペイアイディア46

『本を読む』

 

本だったら何でもいいと思ったのか、漫画をたくさん読んでゴロゴロしていたわが子・・・(笑)(20代 ママ)

 

ママペイアイディア47

『バイオリンの練習する』

 

ママペイリストの内容を具体的にしてなかったのが原因ですが、バイオリンを一回弾いたら、それで練習終わりって感じで、バイオリンにちょっとだけ触れた感じで練習は終わりと思ってしまいます。(30代 ママ)

 

ママペイアイディア48

『夜8時以降は部屋で大きい声を出さない』

 

子どもに静かにしてって言っても無理だったようです。

リストにはまだ入っていますが無理なのではずそうか検討中です。(30代 ママ)

 

ママペイアイディア49

『YouTube鑑賞』

 

1ペイ1分の鑑賞時間にしたのですが、やはり子供には無理でした。

観ないだけでストレスになり、暴力を振るいます。(20代 ママ)

 

ママペイアイディア50

『勉強を一時間する』

 

うちの子は勉強がもともと好きで自主的にやる子なので、どんどんポイントが貯まってしまい、意味がないのでママペイリストから外しました。

このことを子どもは不服を訴えたし、私もどうしようか悩んだのですが、やりたくないことをやってもらうためのママペイなので、代わりにテストの点によってポイントを上げる形にして、納得してもらいました。(30代 ママ)

 

ママペイアイディア51

『夜9時にねる』

 

今のこのコロナウイルスの中で行動制限がある子供の体力は有り余ってますし、なにかしら動きまくって公園に行ったり、散歩に行ったりしても、子供の体力は無限で、なかなかいつも通りの夜9時には寝てくれませんでした。(20代 ママ)

 

ママペイアイディア52

『弟に意地悪を言わない』

 

ママペイリストに弟に意地悪をしないと書いておいても、弟と兄弟げんかが始まると本人が感情的になっていて抑えきれず、なかなか達成する事ができませんでした。

 

そもそも何故、意地悪を言ってはいけないかを理解してもらわないといけないと私自身は思っています。(30代 ママ)

まとめ

ママペイのアイディアは家庭それぞれなんですね!

参考になるアイディアは見つけられましたでしょうか。

ママペイのリスト項目は「ママのお手伝い」と「お子様のしつけ」から構成されますが、上手くいってお子様が成長できた事やいまいちでリストから外すこともあると思います。

ママペイは一度作ったら終わりではなく、お子様とコミュニケーションを取りながら更新して行っても良いですよね。

アイディアを参考に皆様のママペイ活動がより良いものになれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました