投資で失敗する人成功する人の違いとは

お金をふやす

投資で失敗する人は
多いと思いますが
中には成功される方も
いらっしゃいます。

その差って
なんなんでしょうか?

今回は
✔投資で失敗する人の特徴
✔投資で成功する人の特徴
✔失敗する原因は○○が無いから

この3つについて
お伝えします。

ぜひ最後までご覧ください。

投資で失敗する人成功する人の違いとは

投資で失敗する人成功する人の違いとは?

誰もがお金をふやしたい。
お金にも働いてもらいたい!
と思って始める投資
ですから
スタートの気持ちは一緒。

でも失敗する人と
成功する方が
どうしても
いらっしゃるんですね。

まずは
投資で失敗する人と
投資で成功する方の
特徴を挙げてみますね。

投資で失敗する人

投資で失敗する人は
実はお話をお伺いしていると
こんなところが
ネックなんだな
とわかるものです。

もし、これから
お伝えする事項に
あなたが該当しているので
あれば、
改善されると成功に
近づきますよ!

投資先のリスク度合いがわからない

特に初心者の人は
「投資」と言うと
株も投資信託も
FXも不動産投資も
何もかも同じだと
思っていらっしゃいます。

株、投資信託、FX
不動産投資、仮想通貨
・・・。

投資先のリスク度合いは
全て違うんですね。

どの投資先が
どれくらいの
リスクがあるのかを
まずは知っておきましょう。

リスク度合いを
知らないのは
危険度がわからない
ってことになります。

子どもが危険を知らず
危ないことをしていたら
必ず注意しますよね?

それと同じなんです。
リスク度合いが
わからないまま
投資先を決めてしまうと
失敗する確率が高いでしょう。

目的を持っていない

投資する目的とは
何のために投資をするのかです。

もちろん。
お金を働かせるため
なのですが、
お金を働かせて
何の資金にするのかって
事なんですね。

例えば、
将来の年金は
あてにならない事が
わかっているので
老後のための資金作りとか
明確な目的を指します。

なんとなく
お金がふえたらいいな
くらいのお気持ちだと
失敗する確率が
高まるんですね。

短期で儲けようとする

投資とギャンブルは違います。

でも、投資はギャンブルという
イメージがありますよね。

それは短期での投資を
する人が多いからです。

日本人が投資商品を
持っている平均的な期間は
3.3年だそうです。

長期とは10年以上ですから
3.3年は短期ですよね。

投資でも短期ほど
ギャンブルに近づくんですね。

ちょっと儲けが出たので
やめようとか。
金融ショックがあって
資産が目減りしたので
やめてしまおうとか。

こんなお気持ちからの
行動だと思います。

投資は複利の力を
利用して
増やしていくものです。

複利の力は長期ほど
爆発的にその力を
発揮することを
ご存知ないのかも
知れないですね。

人任せにしようとする

投資は自己責任であると
知らない人は失敗する確率が
高まります。

投資とはあなたの将来のために
あなたがお金を働かせて
行う事なんですね。

失敗すると
誰かのせいに
したい気持ちが
あるのだと思いますが

ちょっと厳しいことを
お伝えして
恐縮なのですが

有名な投資家が
この投資先が良いと
推した商品をあなたが買って
損をしても

この投資家がいう事は
間違いないと
あなたが判断されたこと
になるので
その投資家があなたの
損失を保障する
なんてことはありません。

自己責任だからこそ
慎重になりませんか?

この部分が人任せだと
失敗する確率が高くなりますね。

ちょっと偉そうな
発言で申し訳ないのですが
失敗する人とは

実は私が全部経験してきた
内容なんです。

何とか成功したいと
努力してきたことを
次にお話しますね。

投資で成功する人

投資で何とか成功したい
お金にも働いてもらいたい!
と真剣に考えた時

まずは行動を変えると
成功に近づくんですね。

わからない事は調べる

特に初心者さんは
金融用語が難しいと
感じる事はありませんか?

私も最初同じでした。

できるだけわかりやすい
言葉で表現するように
心がけていますが
それでも
わからない言葉や
表現が出てくると
思います。

わからない事があったら
まずは用語をご自身で
調べる事から始めましょう。

わからない事を
そのままにしたり、
何となく
わかった気でいると
次のステップに進んだとき
またわからなくなります。

「知識を身に着ける」
という姿勢を持っていると
成功に近づきます。

目的を持っている

何となくお金がふえれば
いいなと思っている人の
裏返しで、

明確な目標を持っている方は
強いです。

投資は長期が良いのであれば
老後の資産をつくるのに
相性がいいんですね。

ご自身の将来を真剣に
考えて、
将来のご自身の為に
今から仕送りを送る
そんなイメージを
お持ちの方は
成功に近づきますよ。

リスク度合いを知っている

投資の世界でいう
「リスク」とは
変動幅の事です。

投資をする際は
必ず値動きがありますから
リスクはあるものなんですね。

このリスク(変動幅)が
低いものもあれば
高いものもあります。

変動幅が高いと
その分お金がふえますが
同時にリスクも
高くなるんですね。

投資先によって
どれくらいのリスクなのか
違いがあるんですね。

それぞれの投資先が
どれくらいのリスクが
あるのかを知っていると

あなたが
どれだけリスクを
取れるかが知れます。

リスクと上手に
付き合っていく方法も
知っていると
より成功に近づきますよ。

投資は自己責任だと知っている

投資は自己の責任で
行うものと知っている方は
成功されています。

それだけ慎重に
なりますし
人のせいには
しないものです。

ウォーレンバフェット
こういってたけど
自分の場合は
こうだよな~。
と言った感じですね。

精神的に成熟した方は
成功されていますね。

投資を行う順番を知っている

投資を行うには
「投資を行う順番」が
あるんですね。

投資を行おうとすると
まず商品はどうしようかと
商品に目が行きますが、

商品選びは
一番最後なんです。

こうしたステップを
ご存じないと
失敗します。

私のところにご相談に
来られた方には
投資の順番をお伝えする
だけでなく
その方に合った方法も
お伝えしています。

根本的な失敗の原因とは

ここまでお伝えして
賢い方は
もしかしたらお気づきに
なったかもしれませんが

投資で失敗してしまうのは
「知識」がすっぽりと
抜けているんですね。

知識がないまま
実際に大切なお金を
投資してしまう人は
多くいらっしゃいます。

昔の私も
その一人だったんですが
今は正しい知識を得て
相談をお受けする立場に
なりました。

銀行や証券会社は
投資の知識を
教えてくれるところ
ではありません。

銀行や証券会社は
投資商品を
販売するところ
なんですよね。

投資の「知識」を得るには
他にも書籍がありますが

本を読んでも漠然としていて
わからないものです。

理由は書籍は
多数の人が得る知識で
具体的な事は
記載されていないから
なんですね。

投資で成功するには「知識」を得よう

私たちは(私も含めて)
お金や投資の知識が
全くないまま
大人になって
しまいました。

今の時代はお給料は
上がらないですよね。

一方で
今後は物価も上がり、
増税も考えられます。

さらに老後の生活は
年金だけでは足りない
となると
もうお金にも働いて
もらうしか
方法はないんですよね。

今まで、私に
投資の相談を
された方たちが
結果を出されている事。

そして、
日本の将来を考えて
多くの方に
お金に仕事をさせる方法を
お伝えするために
無料で学べる
LINE講座を
特別に公開しています。

今までご相談された
方には
「ここまで無料で
良いんですか?」なんて
ちくりと言われて
いるんですが
こんな時代だからこそ
多くの方に
必要な知識だと
ご理解頂いているんです。

ご自身の将来を
真剣にお考えになる方だけに
お伝えしたい内容です。

まとめ

投資で失敗する人
成功する人。

色々な特徴を
挙げて来ましたが
失敗する人は
成功する人の裏返しなんですね。

成功する近道は
「知識」をお付けになる事です。

知識が無いと
破滅の道をたどります。

私は知識をつけて
投資を成功されたいと
願う方を応援しています。

知識0からでも大丈夫!無料LINE投資講座

お金を貯めるためにケチケチ節約・・・
将来のお金を考えるとため息が・・・

そんなツラい事をしなくても「お金にも働いてもらう」と効率良くお金を貯められます。

でもどうやって?!・・・知りたいですよね!

その方法をお伝えするために
「お金にも働いてもらう知恵」という
無料のLINE投資講座を作りました。
あなたの将来が大きく変わるかもしれません。

▼ご登録はこちら
【無料】LINE投資講座 「お金にも働いてもらう知恵」

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました