投資信託は儲からない?注意する事と選び方とは

お悩み相談室

投資信託は
儲からないのでしょうか?

そんなイメージをお持ちの
奥様からのご相談です。

今回は

✔投資信託とはどんな商品なのか
✔投資信託の注意したい事や
✔投資信託を選ぶ方法について

この3点についてお伝えします。
ぜひ最後まで
お付き合いください!

▼動画でもご覧いただけます

投資信託は儲からないの?注意する事と選び方とは

投資信託は儲からないのか

今回のご相談は
30代の奥様からです。

投資に興味があり
銀行で投資信託を勧められて
始めたのですが
資産をふやすはずだったのが
減って来ました。

心配になって
投資をしている友人に
聞いたのですが
「投資信託って儲からないからね」
と言われて驚いています。

投資信託って
儲からないのでしょうか?

そんな事を言われたら
びっくりしますし
どうしようって気持ちに
なりますよね?

そもそも投資信託とは?

投資信託とは
どんな商品なのか
ここで知識を整理して
おきましょう。

投資信託とは
投資する先を信じて託す。
こんな意味になるんですね。

誰を信じて託すのか
というと
投資配分を行う
ファンドマネージャーを
信じてお任せする
こんな意味合いになりますね。

投資信託は
株式や債券の組み合わせで
成り立っています。
重要なのは
その中身なんですね!

株式だけで構成されているのか
債券が多めなのか
日本国内なのか外国なのか。

こうした中身によって
リスクが決まるんですね。

リスクとは値動きの幅の事で
上がったり下がったりの
幅の事なんですね。

値動きの幅が大きければ
大きいほど
当然リスクは高く
なります。

投資をするなら
お金はたくさん増えて
ほしいと誰もが思いますが
当然、値動きの幅も大きく
なるんですよね。

するとリスクが高い商品
ということになりますね。

投資には値動きが
必ずありますから
その投資信託が
どれだけのリスクがあるのかが
重要なんですね。

例えば、
株と債券を比べた時
当然株の方がリスクが
高くなります。

債券だけだと
リスクは低めですが
お金は思うほど
増えてはくれません。

投資信託は初心者向けの商品

どちらかというと
投資信託は初心者向けの
投資商品の位置づけ
なんですね。

ファンドマネージャーが
投資先を選んでくれるなんて
なんだか頼もしいじゃないですか。

でも、初心者向けなだけに
投資の知識が浅い人が多いので
判断ができず
不利な商品が実に多いのも
事実です。

投資をしようと
証券会社や銀行に行くと
待っていました!とばかりに
投資信託を勧められます。

証券会社の人が
勧めてくれたからとか
銀行で勧めるんだから間違いない!
といった判断で
実際にお金を入れて
しまうと大変なことになる
傾向が高いですよ。

これは昔の私の姿なので
今となっては笑い話
なんですけどね。

判断するポイントは
銀行や証券会社の人が
勧めてくれたではなく
ご自身で判断できるように
なってからでないと
危険なんですね。

大量の投資信託の中から有利な商品を選ぶのは難しい

ところで、
日本で発売されている
投資信託の数は
どれだけあるのか
お聞きになったことは
ありますか?

投資信託の数は約6000本と
言われているんです。

6000本ですよ!
その中から
自分にピッタリ合った
投資信託を探すのは
むずかしそうですよね。

金融商品は
金融庁の認可を得て
発売されることが
認められているので
必要と思われる人が
いる事を
前提に作られますが
全ての人に
その商品が当てはまるとは
限らないんですよね。

むしろ
ほとんどの人に
当てはまらない商品を
販売しているんじゃないか?
って思うような商品だって
存在します。

ここまで読み進めて
頂いた方には
ピンとくる方も
いらっしゃると思いますが

ほとんどの投資信託は
あまり宜しくないもので
投資の知識が無いと
見破れないような
そんな感じなんですね。

それだけ
「投資の知識」は
価値がある情報だと
言えるんですね。

投資商品は知識が無いと選べない

投資を始めようとすると
最初に商品を選ぶことを
発想されますが、
実はそれは違います。

投資をする時に
一番最初に行うのは
「知識をつける事」
なんですね。

知識がつけば
投資商品を選ぶポイントも
わかります。

商品を選ぶだけでなく
投資には必ずつきものの
リスクをコントロール
する方法だって
知っておかないと
失敗してしまいます。

私は自分でも
投資をしていますが
投資のご相談を
された方たちが
結果を出されて来た事を
きっかけに
FPの知恵を公開しています。

真剣にご自身の将来を
お考えになる方だけに
お伝えしたい内容です。

まとめ

投資信託はどちらかというと
初心者向けの投資商品
なんですが

初心者さん向け
だからこそ
リスクが見抜けず
初心者さんなのに
とてもリスクの高い
商品をお持ちの人は
多いんですよね。

星の数ほどの商品がある中で
有利な商品を選ぶには
知識が無いと選べないんですね。

投資をなさるなら
まずは知識をつけてから。

この順番を間違えてしまうと
失敗する確率が
高くなってしまいます。

知識0からでも大丈夫!無料LINE投資講座

お金を貯めるためにケチケチ節約・・・
将来のお金を考えるとため息が・・・

そんなツラい事をしなくても「お金にも働いてもらう」と効率良くお金を貯められます。

でもどうやって?!・・・知りたいですよね!

その方法をお伝えするために
「お金にも働いてもらう知恵」という
無料のLINE投資講座を作りました。
あなたの将来が大きく変わるかもしれません。

▼ご登録はこちら
【無料】LINE投資講座 「お金にも働いてもらう知恵」

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました